So-net無料ブログ作成

最新デジカメなど、カメラのことならカメラ解体新書!

AFとは [カメラ]

カメラの基本性能としてAFというものがあります。

AFとは?

オートフォーカスを省略して雑誌などでは紹介されています。
ピント調節を自動で合わせてくれる現代のカメラではほとんど採用されています。

AF-SとAF-Cという設定パターンがあります。

この2つの違いとは?

どちらもシャッターボタンを押す時に、半押しすると被写体にピントを合わせます。

AF-S
モデルさんに合わせてピントを合わせ、カメラマンが動いてもモデルさんにピントが固定されます。
静止したモデルさんにピントを合わせつつ、構図を変えて背景をぼやかしたりする時に使います。
静止している被写体を撮影するときに使います。

afs.JPG

AF-C
モデルさんにピントを合わせ続けます。
歩いて近づいてくるモデルさんの写真を撮る時に、モデルさんにピントを合わせ続けられます。
動きのある被写体を撮影するときに使います。

afc.jpg

設定を逆パターンにすると?
モデルさんがぼやけている、背景にピントを合わせた写真が撮れます。
(モデルさんへのピントの固定ができない)
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。